• 「ママになってもキレイ」から「ママだからキレイ」の時代に

  • 2012 / 02 / 16

  • しょっぱなからこんな話で恐縮ですが、
    我が家には2匹の妊婦さんがいます。
    ヒョウモントカゲモドキの菊姫と、
    ハイナントカゲモドキのナンちゃんです。
    この2匹は、最近卵を産みました。

     

    ナンちゃんに関しては、かなりおチビさんなのでよくわからないのですが、
    菊姫のほうは出産してから少し体に変化がありました。
    1)出産に体力を使ったからなのか、
    顔やお腹がすっきりして、華奢な雰囲気になりました。
    2)飼い主も気を遣って栄養価の高いエサをあげているので、
    体の色の発色が良くなりました。
    3)お母さんになったからなのか、
    顔立ちが少し優しく女の子らしい雰囲気になりました。
    …そうなのです。全体的に菊姫は「可愛く」なったのでした。
    (これは人間基準の「可愛さ」なので、同種から見てどうなのかはわかりません)

     

    人間と爬虫類を比較するのは申し訳ない話ですが、
    ここからは私の友人の話。

     

    最近赤ちゃんを産んだというので会いに言ってみると…
    ほっそりしてる!肌もキレイ!表情もなんだか女性らしい!
    もともと美人でしたが、さらにキレイになっていたのです。

     

    そういえば、私の家の近所でも、
    よくモデルさんと見まがうほどのキレイな女性がベビーカーを押しているのをよく見かけます。

     

    子育ては本当に大変だと思いますが、
    子育てに協力的なパパが増えてきたり、
    便利なベビーグッズが次々と開発されたりで、
    少しずつですがママが自分の時間を取れるようになってきたのかもしれませんね。

     

    「ママになってもキレイ」というキーワードを最近よく聞きますが、
    もしかしたら近々、
    「ママだからキレイ」という時代が来るんじゃないかな~と思っています。

     

    ママになるのをずるずる先延ばしにしている私が言うのも何ですが…

  • ARCHIVES

    • 2017 (3)
    • 2016 (4)
    • 2015 (2)
    • 2014 (3)
    • 2013 (1)
    • 2012 (27)
    • 2011 (9)
  • 06

    ふぞろいな中小企業診断士(同友館)

    中小企業診断士の資格を取って人生が変わった! 診断士になって、コンサルタントとして独立する人もいれば、そのまま企業に残る人もいる。 11人の手記・インタビューを中心に、30代・40代の中小企業診断士の生の姿に迫る!